Technology

[RDB] リレーショナルデータベースとは

リレーショナルデータベースとは何か、整理した。

データベースとは何かについては別途こちらでも整理した。

データベースとは


リレーショナルデータベースとは

データを行と列の表として整理し、複数の表の関係性を設定することで、さまざまなデータの管理を可能にするデータベース。


行と列の表として整理するとはどういうこと?

エクセルのような表をイメージすると分かりやすい。

横列のデータのことを「レコード」とよび、「行」にあたる。

縦は「カラム」と呼ばれ、「列」に当たる。



複数の表の関係性を設定するとはどういうこと?

今回例として、登山者IDと登山の表を二つ用意。

登山のデータはこちらを参照した。:https://www.momonayama.net/hundred_mt_list_data/list.html


リレーショナルデータベースについて


上記の図のように、登山者IDが山の情報と紐づくことで、誰がどこの山に行ったかが把握できる。

山情報の表にも、登山者IDだけ書けば良いので、名前、住所、電話番号など重複して書く必要がなくなり、シンプルになった。

こうして、表をシンプルに保ちつつもデータを関連づけることによって、多くのデータの管理を可能としている。

-Technology