WordPressでカテゴリー毎に記事一覧を表示する

Wordpress

#

wordpressでカテゴリーごとの記事一覧を表示させるページの作成方法を解説。

category.phpのファイルを用意し、カテゴリ一毎の記事の投稿一覧ページを作成する。

ステップとしては以下のようになる。

  1. <?php the_category ?>でカテゴリーを表示
  2. category.phpのファイルを用意する
  3. category.phpで記事一覧を表示するためのコードを追加

では順を追ってみていく。


1.<?php the_category ?>でカテゴリーを表示

まずはすでに記事一覧を表示させているindex.phpに、カテゴリーを表示させる。

<?php the_category ?>というテンプレートタグを使うことによって、カテゴリーを表示させることができる。

foreach文かwhile文で記事一覧を表示させていると思うが、そのループ文の中で<?php the_category ?>を書くことで、それぞれのカテゴリーを表示できる。

例えば上記画像の例で言うと、下記のようなコードになる。

<section class = "">
  <div class = "">
    <div class="">
      <?php
        $args = array(
          'posts_per_page' => 3 // 表示件数の指定
        );
        $posts = get_posts( $args );
        foreach ( $posts as $post ): // ループの開始
        setup_postdata( $post ); // 記事データの取得
      ?>
      <dl class="">
        <a href="<?php the_permalink(); ?>"> // 記事リンク取得
          <dt><?php the_time("Y.n.j"); ?></dt> // 日時取得
          <dd class="">
            <span><?php the_title(); ?></span> // タイトル取得
          </dd>
        </a>
        <?php the_category(); ?> // カテゴリー取得
      </dl>
      <?php
        endforeach; // ループの終了
        wp_reset_postdata(); // 直前のクエリを復元する
      ?>
    </div>
    <div class="">
      <a href="<?php bloginfo('url');?>/news" class="">news</a>
    </div>
  </div>
</section>


これからcategory.phpを用意していくが、用意していない状態でカテゴリーをクリックすると、index.phpのページに戻るようになっている。


2.category.phpのファイルを用意する

次にcategory.phpのファイルを用意する。

このファイルを用意することで、「〇〇/category/カテゴリー名」というURLでページを表示させることができる。

例えば、sportsというカテゴリーを用意すれば、URLは「〇〇/category/sports」という形になる。

テスト表示させてみる

category.phpに試しに下記のようなテストコードを書いてみる。

<?php get_header() ;?>

カテゴリーPHP

<?php get_footer() ;?>

この状態で、上記の画像のsportsカテゴリーをクリックする。

すると、「〇〇/category/sports/」という形でURLが表示され、ページが表示されていることがわかる。


3. 記事一覧のためのPHPコードを記述

category.phpに記事一覧を表示させる。

今回の例では下記のようなテンプレートタグを使った。

  1. <?php single_cat_title() ?> ... カテゴリー毎のタイトルを表示
  2. <?php the_time("Y.n.j"); ?>... 日時を表示
  3. <?php the_title(); ?> ... タイトルを表示

全体のコードを表示させると、下記のような形になる。

<?php get_header(); ?>


<!-- ニュース項目-->
<div class = "">
  <div class = "">
    <div class = "">
      <?php single_cat_title() ?>
    </div>
    <div class="">
      <?php if(have_posts()): while(have_posts()):the_post(); ?>
      <dl class="">
        <a href="<?php the_permalink(); ?>">
          <dt><?php the_time("Y.n.j"); ?></dt>
          <dd class="news__title">
            <span><?php the_title(); ?></span>
          </dd>
        </a>
      </dl>
    <?php endwhile;?>
    </div>
  <!-- ページナビをつける場合-->
    <div class="">
      <?php if(function_exists('wp_pagenavi')): ?>
      <?php wp_pagenavi(); ?>
      <?php else: ?>
      <?php endif; ?>
    </div>
  <?php endif; ?>
  </div>
</div>


<?php get_footer(); ?>

以上がカテゴリー毎に記事一覧を表示する方法となる。


自作テーマの作成方法まとめてます

下記のリンクに自作テーマの作成方法をまとめた。

WordPressの自作テーマの作成方法

続きを見る

Related posts