[Java]メソッドとは

Java

#

メソッドについて整理。


メソッドとは?

いくつかの処理をまとめたもの。


なぜメソッドを使うの?

  • プログラム全体が見やすくなる
  • 他のプログラマにも、メソッドを使うことで、大体何の処理をしているか分かりやすくする。
  • 定義した処理を呼び出せば、同じ処理を何度でも再利用できる
  • 修正が必要な時も、メソッドの部分を直せば、修正がすぐ終わる。


メソッドの定義は?

下記のようになる。

//戻り値がない場合
修飾子 void メソッド名(引数) {
  命令文;
}

//戻り値がある場合
修飾子 戻り値の型 メソッド名(引数) {
  命令文;
  return 式;
}


戻り値の型についてはこちらでも整理した。


メソッドの呼び出し

下記のようになる。

//戻り値がない場合
メソッド名(引数)

//戻り値がある場合
戻り値を格納する変数名 = メソッド名(引数)


戻り値がない場合

戻り値がない場合は、「メソッド名(引数)」だけで呼び出せる。

public class Main {
    public static void main(String[] args) {
        //戻り値がない時のメソッドの呼び出し
        hello("〇〇");
    }
    
    public static void hello(String name) {
        System.out.println("こんにちは" + name + "さん");
    }
}

//実行結果
こんにちは〇〇さん


戻り値がある場合

戻り値がある場合は、戻り値を格納する変数名も一緒に用意する。

public class Main {
      public static void main(String[] args) {
        //戻り値がある時のメソッドの呼び出し
        String hello = hello("こんにちは", "〇〇さん");
        System.out.println(hello);
    }

    public static String hello (String greeting, String name) {
        String hello = greeting + name;
        return hello;
    }
}

//実行結果
こんにちは〇〇さん


メソッドの種類は?

クラスメソッドとインスタンスメソッドがある。


全体像を把握する

下記にJavaやwebアプリケーションについての記事をまとめた。


Javaでwebアプリケーションを作る

続きを見る


コンピューターについての全体像も把握しておくと、プログラミングのさらなる理解に役立つ。


コンピューターサイエンスとITの全体像

続きを見る


Related posts