Technology

WebサイトとWebサービスの違い

2020-12-16

Webサービスを作ろう、ってなった時に、そもそもウェブサービスってなんだっけ?となったのでメモ。

この記事が分かりやすかった。


Webサイトの主体は情報提供

Webサイトの場合、ユーザーが取る行動は基本的にページの閲覧のみとなる。

例)ウィキペディア、コーポレートサイトなど


Webサービス(webアプリケーション)の主体は対話

ユーザーは、情報収取だけではなく、ボタンをクリックしたり、フォームを入力したり、購入などの操作ができる。Webサービスに対して積極的にユーザーは参加する形となる。

例)旅行など予約ができるサイト、買い物ができるサイト、検索ができるサイトなど。

静的コンテンツ、動的コンテンツとも言える。

-Technology