Technology

[Java / getter] ゲッターとは |アクセス修飾子privateとゲッター

2020-12-27

ゲッターについて、整理。


ゲッターとは

アクセス修飾のprivateを使って設定したフィールド変数にアクセスするためのメソッドがゲッターとなる。


アクセス修飾子のprivateとは?



privateを使用した場合、自クラス内のみからのみ、アクセスを可能にさせる。

例えば上記の例であれば、publicならMountainクラスで設定したフィールド変数を、Mainクラスで呼び出せる。

privateに設定すると、Mountainクラスで設定したフィールド変数は、Privateでしか呼び出せない。

詳しい例はこちら参照。


privateの変数に別クラスからアクセスするには?

じゃあどうやってMountainクラスのprivate変数にアクセスすれば良いの?と言うことになる。

そんな時に使えるのがゲッターメソッドとなる。

例を使ってみていく。


getterメソッドのルールは?

下記のように表記する。

//メソッド名につけるフィールド変数名の先頭は大文字。 
public 値の型 getフィールド変数名( ) {
   return this. フィールド ; }

// example
public String getMountainName() {
       return this.mountainName;
    }


getterの例

Mountainクラスでゲッター、getMountainName()を定義し、MainクラスにてgeetMountainName()を呼び出した。

結果、privateのフィールド変数でセットしたワード「焼岳」が出力できた。

このように、アクセス制限されている変数もゲッターを使うことで、アクセスすることができる。


今回使ったコード

class Mountain {
    
    //フィールド変数
    private String mountainName = "焼岳";
    
    //ゲッターメソッドの定義
    public String getMountainName() {
       return this.mountainName;
    }
    
}
 
public class Main {
 
    public static void main(String[] args) {
        //インスタンス生成
        Mountain mountain1 = new Mountain();
        
        //ゲッターメソッドの呼び出し
        System.out.println(mountain1.getMountainName());
    }
}

-Technology