Technology

Mac純正アプリで色を簡単に抽出する

Macに最初からついている純正アプリで「Digital Color Meter」というものがある。

簡単に色を抽出できるのでかなり使いやすい。


spotlightで「Digital Color Meter」を検索

デスクトップの画面右端のspotlightで検索。


アプリを開いて抽出したい場所にカーソルを合わせる

カーソルを合わせると、その色の情報を読み取ってくれる。


10進数とか16進数とか設定変更可能

HTMLなどでカラーコードを使いたい時は、大体16進法で使うことが多いと思う。

例)「#000000」のような形。

16進数にしたい場合は、ViewからDisplay Valuesで設定変更できる。


情報をコピーするショートカットキー

取り出したい色の場所で、「shift + command + c」を押すと、コピーされる。

あとは、「command + v」でペーストする。


「Digital Color Meter」が反応しない時は

まずは、他のアプリでも試してみる。

「ColorSlurp」など、別のアプリでも、カラー抽出機能などがある。


もしこれで抽出できるようなら「Digital Color Meter」に不具合がある。(直し方はわからず。)

「Digital Color Meter」でも「ColorSlurp」など他のアプリでも動かない時は、PC自体に何かしら問題があるので、一度再起動してみると直る。

-Technology