IT tools

Googleスプレッドシートで別のスプレッドシートのセルを参照する

2020-04-06

Googleスプレッドシートで別のスプレッドシートのセルを参照する。

=IMPORTRANGE("「スプレッドシートキー」","「参照したいタブ名」!「セルの場所」")

 

どんなときに使う?

例えば、1枚目のシートで日毎の売り上げ予測を記録していて、これを別タブで次ごとに綺麗にまとめたいというときに使える。1枚目の売り上げ日別のタブで、数字を変えれば、2枚目の売り上げサマリータブでも自動的に数字を変えるような仕組みにできる。

 

やり方

やり方しては、importrangeの関数を使用する。

importrangeの引数は二つを使う。一つは、参照したい場所を含むシートのURLのスプレッドシート キーを使う。スプレッドシートキーとは下記の〇〇の部分。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/◯◯◯◯◯◯/edit#gid=××

二つ目は、参照したいシート名とセル名を入力する。例えば今回の例であれば、”売り上げ日別”タブのB33を参照したいので、"売り上げ日別!B33"となる。よって下記のように入力

=IMPORTRANGE("「スプレッドシートキー」","売り上げ日別!B33")

すると別タブから、数値が参照されるようになる。

 

 

 

-IT tools

Copyright© Snow Notes , 2020 All Rights Reserved.