クラウドサービスとは?サービス例を交えて解説

Computer Science

# # # #

クラウドサービスとは何か、解説する。

またそれぞれのクラウドサービス、SaaS(Software as a Service)、PaaS(Platform as a Service)、IaaS (Infrastructure as a Service)もサービス例を合わせて解説していく。


クラウド(クラウドコンピューティング)とは

クラウドサービスとは?サービス例を交えて解説

クラウド(クラウドコンピューティング)とは、コンピューターの利用方法の概念の一つ。

「インターネットなどに接続された企業のコンピューター(サーバー)を、利用者がいつでもどこでも必要に応じて利用できる」という考え方をクラウドという。

そしてクラウドサービスは、クラウドが提供するサービスのことを指す。


サーバーとは?

サーバーとは他のコンピューターに対して何かしらの処理を行なったり、情報を提供するコンピューターのこと。

詳細はこちらに書いた。

サーバーとは何か、分かりやすく簡単に説明

続きを見る


クラウドサービスの事例

例えばクラウドのサービスの一例としてはDropboxやGoogle Driveなどが挙げられる。

自分のスマホやPCにある音楽やアプリ、メモなどファイルの保管や取り出しといったサービスを提供する。

利用者は好きな時に、好きな場所でファイルを保存したり、端末にダウンロードしたりすることができる。


クラウドのタイプ

クラウドサービスの事例を簡単に紹介したが、このクラウドサービスは、もう少し細かく分けて、三つに分類できる。

  • SaaS(Software as a Service)
  • PaaS(Platform as a Service)
  • IaaS (Infrastructure as a Service)

の三つに分けられる。

クラウドサービスとは?サービス例を交えて解説


サービスをそのまま提供するクラウドタイプ(SaaS)もあれば、エンジニアが自分でサービスを作る上で必要な環境を提供するタイプ(PaaS / IaaS)など、様々なクラウドのタイプがある。

詳細を見ていこう。


SaaS(Software as a Service)

クラウドサービスとは?サービス例を交えて解説

SaaSによって、利用者はすでに完成されたシステム(サービス)をそのままインターネット上で使うことができる。


SaaSの例

以下はSaaSの例である。

  • Gmail : メール
  • Dropbox:音楽、ファイルなどの保管
  • Shopify:自分でネットショップを簡単に構築
  • Zoom:ビデオ通話
  • Slack:ビジネスチャット

など。


SaaSのメリット

SaaSのメリットは下記が挙げられる。

  • 自動でアップデートが行われ、常にセキュリティが最新に保たれる
  • 自動アップデートで最新のサービス、新機能が活用できる
  • 自分の端末(スマホやパソコン)が壊れてしまった時もデータ紛失の心配がない


SaaSのデメリット

SaaSのデメリットは下記が挙げられる。

  • インターネットに接続できないとサービスが利用できない
  • サービスを自分でカスタマイズすることができない


PaaS(Platform as a Service)

クラウドサービスとは?サービス例を交えて解説

サービスの開発を進めるユーザー向けのサービス。

サーバー、OSといった、アプリケーションやソフトウェアの開発に必要な環境をサービスとして提供してくれる。


PaaSの例

以下はPaaSの例である。

  • Amazon Web Services(AWS)
  • Microsoft Azure
  • Google Cloud Platform(GCP)

などが挙げられる。


PaaSのメリット

PaaSのメリットは下記が挙げられる。

  • 開発環境を整える時間を削減


PaaSのデメリット

PaaSのデメリットは下記が挙げられる。

  • 開発環境を選ぶ際にPaaS内で設定されたものしか利用できず、制限が出る。


IaaS (Infrastructure as a Service)

クラウドサービスとは?サービス例を交えて解説

IaaSは開発のためのインフラを提供するためのサービス。

PaaSは開発ツール、データベースなどの開発環境まで提供するのに比べ、IaaSは仮想マシン、サーバといった、インフラのみを提供する。

なのでPaaSを利用した開発よりより柔軟に、カスタマイズされたサービスの開発ができる。


IaaSの例

以下はIaaSの例である。

  • Google Compute Engine
  • Amazon Elastic Compute Cloud
  • Azure IaaS

などが挙げられる。


IaaSのメリット

IaaSのメリットは下記が挙げられる。

  • より自由度の高いカスタマイズが可能


IaaSのデメリット

IaaSのデメリットは下記が挙げられる。

  • インフラやサーバーなどに関しての専門的な知識が必要


まとめ

インターネットなどに接続された企業のコンピューター(サーバー)を、利用者がいつでもどこでも必要に応じて利用できる考え方をクラウドといい、こうした利用方法に沿って利用できるサービスがクラウドサービスという。

クラウドサービスはSaaS, PaaS, IaaSなどに分類できる。

Related posts