Googleスライドのドロップシャドウで図形に影をつける

IT tools

Googleスライドで、図形に影をつける時のメモ。

1. 影のことをドロップシャドウという

図形についている影を、ドロップシャドウという。

形に影をつけられる。下記のような感じ。

2. ドロップシャドウの付け方

「表示形式」から「ファイル形式オプション」を選ぶ。

選択すると右側に「表示設定オプション」が出てくる。そこで「ドロップシャドウ」にチェックマークをつける。

下の設定で、透明度、角度、距離、ぼかし半径など、様々な影の付け方が調整できる。

チェックマークをつけると下記のように影がつく。

Related posts